カテゴリー: 車買取

車一括査定のデメリット

こんにちは!福島県福島市在住の車大好きおじさんクルマッチです!

一括査定のメリットをこれまで書いてきましたが、ここでデメリットも見ておきましょう。

一括査定のデメリットで一番最初にあがるのは、申込直後から電話がひっかりになしにかかってくるということ。申し込みをすると買取業者に一斉に連絡が行く為、我先にと電話をかけてきます。

最初に電話をした方が成約率が高くなる為です。

しかし、これは選ぶ一括査定サービスによっては回避ができます。例えば、ユーカーパックの場合は、業者から電話がかかってくることはないので、受けるのはユーカーパックからだけで済みます。その他にも、カーセンサーの場合は、メールでの連絡を希望する事ができるので、メールで受けるようにしてしまえばかなりの数の電話を回避する事ができます。

次にデメリットよとして挙げられるのは、1社1社自分で交渉をしなければいけないということです。

たくさんかかってくる電話の中から特に高く買取をしてくれそうな業者をピックアップしたら自分で値段の交渉や車の査定日の交渉などをしなければいけません。

細かく日にちを区切ってしまうととても面倒なので、これは「複数社の査定時間を同じにしてしまう」という手があります。

時間で区切ってしまうととても面倒なので、同時刻にしてしまえば一度で全て完了させる事ができます。

最後に、地域によって複数社からの連絡がなく、一括査定の意味がない場合があります。

住んでいる地域によって一括査定サービスに登録している業者の数はバラバラです。

その為、選ぶほどの数の電話がかかってこない事もあります。

そういった場合は複数の一括査定サービスを同時に利用してみましょう。また、数日経っても片手で数えられるくらいの業者からしか電話がかかってこない場合は他のサービスを利用してみるのもおすすめです。